有効なカラス退治の方法は?

category01

生ごみを荒らしたり、けたたましい声で鳴いたりと私たちの生活に悪い影響を与えるカラス。

livedoorニュース情報もきっとあるはずです。

自分で駆除したいけれど、鳥獣保護法という法律で捕まえることは認められていないのでできることは限られています。



ここでは、私たちにもできる有効なカラス退治の方法を紹介します。



1カラスネットゴミステーションのカラスネットを荒らされていて困っているならば、市販のカラスネットをかけるだけで効果があります。
物理的にカラスがゴミをあさなることができなくなるので、頭のいいカラスはそこでは餌を摂ることができないと学習してその場所に来なくなります。

カラスネットを使用するポイントは、きちんとゴミ全体にネットをかけること。


カラスがつつくことができる隙間があると、効果はなくなってしまいます。2テグスベランダにカラスが止まって鳴き声や糞に困っているなら、テグスを張るのが効果的なカラス退治の方法です。

カラスは足にテグスが絡まるのを嫌がるので、張っているだけでカラスが近づかなくなります。

ポイントは何本かを不規則にはること。

賢いカラスはテグスが張っていない場所や張っていてもとまることができる場所を学習してしまうので、ランダムに張るのがポイントです。
テグスの見た目が気になる方は、魚釣り用の極めて細いナイロン製の糸を使うことで遠くからはテグスを張っていることが分からないようになります。

このほかにも、CDを吊り下げたり、レーザーを当てたりといったカラス退治の方法もあります。一つの方法だけでなく、いくつかの方法を組み合わせて使うとより効果的です。

意外な真実

category02

カラスは高い学習能力に加えて人間以上の色彩感覚を持ち合わせています。そのため半透明のごみ袋からエサとなるものを判別し人の出す残飯などのゴミをゴミ袋から取り出して食い散らかします。...

subpage

難しくない生活

category02

家に侵入して害を与えるのは虫やネズミだけではありません。イタチによる被害も困りものです。...

subpage

生活の特徴紹介

category03

家屋に侵入して屋根裏に巣を作ったり、農業を経営されているのであれば農作物や、家畜ではニワトリなどの被害など、深刻な問題となってしまうイタチ。イタチ駆除は、自然動物であるため「鳥獣保護法」により勝手に処分したり捕獲したりすることが禁じられています。...

subpage

納得の真実

category04

イタチ駆除は大変です。駆除は難しいですし、巣の撤去や消毒などもしなければいけません。...

subpage